TOP

スポンサーKataribe

音楽はスポーツの質を高める

私は走る時、音楽を聴きながら走ります。一人で走ることが多いので、一緒に走る相方として音楽を持ち歩いています。イヤホンはスポーツタイプの耳にかけて軽く、走る際に邪魔にならないものを使用しています。これはコードがあるタイプなのでやや気になりますが、コードがなく本体とイヤホンの一体化しているものも販売されているので、あとは自分の耳の形等と相談して、ストレスのない自分にあったものを見つけて下さい。スポーツ時に使用するので多少の雨や汗では壊れない丈夫なものを選ぶのが良いです。私はジョギングなど、少し距離を走る際、ややアップテンポの曲を聴きます。そのリズムに合わせて走るようにすると、リズムよく進み、同じペースで走ることができるようになります。この曲のスピードを早いものにすれば、ちょっときつくなりますがスピードトレーニングになります。コーチがいなくても追い立てられるので、走り込みには効果的です。

また、私はレースの前に好きな曲を聴いたり、明るい曲を聴くと気持ちが高ぶって良い成績を出せます。練習後に体をクールダウンさせる時にも音楽が有効です。少しテンポの遅い曲にすると気持ちが落ち着いてリラックスした状態を作れます。スポーツは交感神経と副交感神経の関係は重要で、緊張感とリラックスが交互にないと、なかなか成長に繋がらないそうです。寝る前に落ち着いた曲を聴くと眠りにスムーズに入っていけるのと同じことだと思います。

音楽をスポーツに合わせて聴くことで、スポーツの質があがり、よい結果を生むことができると思っています。是非試してみて下さい。

.

最終更新日:2014-11-28 18:55

コメント (0)