TOP

このオーサーの記事一覧(10)

小5から中3まで通い続けた英会話

私は、小学五年生から英会話塾に通い始めました。 小学生の部では、簡単な挨拶等の単語をゲームを通して覚えていくという方法だったので、楽しく学ぶことができて良かったと思います。 おかげで、中学の英語の授...

続きを見る

スポンサーKataribe

音楽はスポーツの質を高める

私は走る時、音楽を聴きながら走ります。一人で走ることが多いので、一緒に走る相方として音楽を持ち歩いています。イヤホンはスポーツタイプの耳にかけて軽く、走る際に邪魔にならないものを使用しています。これは...

続きを見る

100円ショップのイヤホンから超高級イヤホンまで。

100円ショップで売っているようなイヤホンで音楽を聴くと、雑音を聞いているようです。 よく電車で聴く大音量で音楽を聴いている人の音漏れを聴いているような感じです。1000円から2000円のイヤホンは、...

続きを見る

外で使うときはインナーイヤー型のイヤホン

外で使うときはインナーイヤー型のイヤホンを使っています。 家ではオンイヤーのヘッドホンを使っていますが、外でオンイヤーのヘッドホン使うと音が漏れないので、 周りに迷惑をかけないのでいいかもしれませんが...

続きを見る

イヤホン選びのポイント

イヤホン選びに失敗しない為には選び方のポイントを押さえておく事が大切ですが、特に重要なのがフィッティングです。 やはり耳に入れた時の感触が悪いと痛くなり易いですし、長時間の装着には苦労します。 フィッ...

続きを見る

スポンサーKataribe

いい音ってなんだろう?

小さいころから、音楽をやっているので、 「いい音ってなんだろう?」ってよく考えます。 特に最近は音に限らず、画像だってなんだって編集の時代。 なんでもかんでも補正してよく見せる、聴かせることができま...

続きを見る

本田雅人×B.B.STATION @BlueNote

今年の夏、BlueNoteで聴いた本田雅人×B.B.STATIONは忘れられないライブになりました。 初めて生で聴く、憧れの本田雅人。 そして、トランペットにエリック宮城、ドラムス則竹裕之をはじめと...

続きを見る

百聞は一聴に如かず。

昔は、イヤホンなんて、なんでもいいと思っていました。 それこそ、付属品のイヤホンをそのまま使っているようなタイプ。 大学の時の友人に、それこそいつもヘッドホンをつけて外を歩いているような、ヘッドホン...

続きを見る

スーツをおしゃれに着こなす、ちょっとしたコツ

サイズの種類が決まっている所謂吊るしのスーツだと、中々かっこよく見えない。 でもオーダーのスーツは高くて手がでない。 青山や青木といった紳士服屋さんのスーツは、安いイメージがありますが、 実はモノは...

続きを見る

スポンサーKataribe

Valextra~違いの分かる『大人』に~

あからさまな高級ブランドを身に着けるのはちょっとイヤ。 でも、とびきり良いものを持ちたい。 そんな人にオススメ、 ミラノ生まれの革製品ブランド、Valextra(ヴァレクストラ)。 飽きのこない...

続きを見る